フジカラーデジカメプリントをオンライン注文。1枚13円〜。ソフト不要でオンライン注文、ご自宅のポストに届きます。らくらくコンビニ後払い!いつでもキャンペーン実施中!

2009年08月18日

デジカメ遍歴&購入調査

現在の持ち歩き用のFinePix Z3を親に譲り渡すかも?と言う事で、過去を振り返りつつ新規デジカメ購入機種を絞り込んでみる。

私物
リコー:DC-3Z(35万画素,×3ズーム,スマートメディア,単三)多分どこかにある。あまり使わなかった。
キャノン:PowerShot A50(131万画素,×3ズーム,CF,専用)起動が遅い。バッテリーが弱いということで、オークションへ。
オリンパス:C-2020ZOOM(211万画素,×3ズーム,スマートメディア,単三)結構気に入っていたが、特徴が無いのでオークションへ。
カシオ:QV-2300UX(211万画素,×3ズーム,CF,単三)起動は遅いがレンズの回転機構が○。後に奥様用へ。インターバルタイマー付+回転式レンズなのでおこちゃまの観察用に良いかと思いおいてある。
オリンパス:C-730 Ultra Zoom(320万画素,×10ズーム,スマートメディア,xDピクチャーカード,単三)待望の高倍率しかし、バリ島で水没...。不運なマシン。
コニカミノルタ:DiMAGE Z2(400万画素,×10ズーム,SD,単三)、お気に入りだが最近はスペックの割りに大きすぎ(2004年モデルですから。)メインの行事以外は自宅待機状態。ただし、現役機種。
富士フィルム:FinePix Z3(512万画素,×3ズーム,xDピクチャーカード,専用)DiMAGE Z2が、常時持ち歩きには大きすぎなので追加。これプラス、ビデオでビクターのエブリオGZ-MC500というのが今のスタイル。

奥さん用
カシオ:QV-2300UX私のお下がり。
コニカミノルタ:DiMAGEX20スノーホワイト(200万画素,×3ズーム,SD,単三)小型で起動が早い。薄い割りに単三電池が使え気に入っていたが、電池ボックスが破損。限定モデルだったのになー。
ペンタックス:OptioWP(500万画素,×3ズーム,SD,専用)防水がだめになる。インターバルタイマー付。
ペンタックス:Optio W60(1000万画素,×5ズーム,SD,専用)防水。インターバルタイマー付。

と言う事で、ソニーとパナソニック以外は試しているかな。ソニーはもともとブランドとしてマイナスイメージしかないのとメモリの特殊性(今はアダプタをかませればOKだけど)もあり、基本的に購入対象外。ただ、今は撤退したコニカミノルタ(お気に入り)の血脈を受け継いだだけに少し気になっている。パナはブランドとしては好きなんだけど、単三電池搭載機種ってのがほとんど無かった?ので疎遠だった。今回はどちらも見てみる必要があるかな。

さて、次に今回購入するとしたらどんな要素が必要かと言う事で考えてみる。
1)携帯性。
2)広角の28mm以下。
3)デジタルズーム以外で300mm以上。
4)連射性能。
5)バッテリー形状は単三電池に限定しない。
6)上記を満足するのに画素数は、100万画素程度でもOK(サービス版しか印刷しない。)
といったところかな。1)があるので一眼や、現在のDimageZ2みたいな機種は対象外となる。

で、一通り調べると、フジフィルムの機種に1)〜3)を満足する機種が無い。パソコンに取り込んだ後トリミングすれば基準を満たすが、そんな事をしてると印刷時に時間が際限なくかかるので対象外。デジカメから即印刷ってのはお店プリントの関係もありフジの機種こそ必要っぽいのに何で無いのかな。

結局のところ、満足しそうなのはリコーのCX1なんだけど、リコーの製品サイクルを考えるとCX2の発表が間近っぽいのでもう少し様子見。(^^;
posted by ぷらっつ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(1) | 日々>Shopping | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125987194

この記事へのトラックバック

パナソニック 照明
Excerpt: トヨタ、三洋からハイブリッド車用電池調達=関係者 ‎4 時間前‎19日付日経新聞朝刊は、トヨタはパナソニック(6752.T: 株価, ニュー..
Weblog: めちゃイケ!ニュースダイジェスト
Tracked: 2009-08-19 14:42
こんなに違う各社の手数料。。『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!
過去ログ
『価格.com』でカンタン・便利に外貨預金を徹底比較!
ForestLaboratory
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。