フジカラーデジカメプリントをオンライン注文。1枚13円〜。ソフト不要でオンライン注文、ご自宅のポストに届きます。らくらくコンビニ後払い!いつでもキャンペーン実施中!

2012年01月05日

再びアメリカ旅行

2度目のアメリカから帰国。今日は早速仕事に行って来ました。
今回の滞在地、カリフォルニアは暑かったです。カウントダウンを挟んでの滞在でしたが、昼間は半袖でOK。しかし、夜には上着が必要と冬の日本から行くには服装面で不便でした。
ディズニー グランド カリフォルニアン ホテルのプールでは結構人が泳いでましたので、水着を持参しなくて後悔しました。水着なんてそれほどじゃまにならないので、入れておくべきでした。(^^;

グランドキャニオンのツアーが取れなかった今回の旅行ディズニー、ユニバーサルとテーマパークの連チャンでしたが、子連れ旅行という面からは、これで正解だったのでしょう。

さて、アトラクションで面白かったのは、ディズニーのジェダイアカデミー、ソアリン、ファンウィール(観覧車)、ユニバーサルのキングコングかな?
ファンウィールは期待以上に動いてくれました。意外性ではナンバーワンです。乗る前は期待してなかったですからね全然、景色を眺めるつもりだったけど、眺めれませんでした。動く方は観覧車とは言えませんね。

さて、写真とビデオの編集をしよう。
posted by ぷらっつ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

カイロ博物館

あまりニュースでは見かけないが、今回のムバラク政権崩壊絡みでエジプト考古学博物館で盗難があったそうだ。日本でも有名なザヒ・ハワス博士のブログ
http://www.drhawass.com/blog/sad-news
でも紹介されている。
...こんなことが起こる前にエジプト旅行していてラッキーでした。

しかし、古代エジプトの遺物なんてすさまじい数があるんだから、今回表に出てきたものってほんのひとにぎりだよな。しかも一番警備のきつそなエジプト考古学博物館でもこれなんだから、他は推して知るべしってやつでしょうか?

ルクソールやアブシンベルってところは地方だからこんな混乱がなかったと思いたいです。
posted by ぷらっつ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月23日

イタリアの遺跡

昨日たまたま新聞を読んでると、イタリア遺跡に試練の時だそうな。
イタリアといえば財政赤字ってイメージもあるけど、2年前の70億ユーロ(約7800億円)の遺跡保存の予算が今年は50億ユーロ(約5580億円)まで減らされたらしい。

で、
http://www.afpbb.com/article/life-culture/culture-arts/2779281/6582801
によると、
>ポンペイだけではない。3月には皇帝ネロ(Emperor Nero)が紀元前64年に建設したローマの宮殿、ドムス・アウレア(黄金庭園、Domus Aurea)でも天井の一部が崩れた。その宮殿からほど近い円形競技場遺跡コロッセオ(Colosseum)も、劣化の兆候を示している。

と言うことになっている。

マチュピチュは地盤沈下、エジプトはスフィンクスの崩壊っていうのもあって早めに観光してきたんだけどイタリアもそうなるのかな。あんまりイタリアには惹かれないんだけどな。
行きたくないわけではなく、距離と内容を天秤にかけると距離の負担が圧倒的な感じがする訳だ。
posted by ぷらっつ at 15:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月15日

明日からエジプト

今回の海外旅行はエジプトです。
真夏にエジプト!さすがにお子ちゃまはお留守番です。
けど本人もお留守番は納得してるからいいよね、直前になって行かないのを後悔している感じも見えるけど今更どうし用もない。(^^;
posted by ぷらっつ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月26日

WDW_ディズニー・リバー・カントリー

いつもの巡回ルートでWDW関係
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20103025_forgotten_disney_park/
が出ていたので見てみると、結婚式&新婚旅行で行った当時は時間の関係で一つも回れなかったウォーター系のパーク
ディズニー・タイフーン・ラグーン(Disney's Typhoon Lagoon)
ディズニー・ブリザード・ビーチ (Disney's Blizzard Beach)
ディズニー・リバー・カントリー(永久閉鎖)
がもうひとつあったらしいことが判明。

といっても行く直前にディズニー・リバー・カントリーは閉園していたみたいなのですが。
http://karapaia.livedoor.biz/archives/51582165.html
によると2001年11月1日閉園、行った本当に数日前です...。


で、本日はエントリーにユニヴァーサルリゾートの話も載っていた。こちらはリゾート内にハリーポッターの世界を再現らしい。
http://gigazine.net/index.php?/news/comments/20100326_harry_potter_and_the_forbidden_journey/
次回行った場合にはこちらも回ることになるのかな。しかし、まだまだ行く予定がないので、そんな先までハリーポッター人気が続くのか心配です。

オーランドって本当に一大リゾートエリアですね。
posted by ぷらっつ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

マチュピチュへ

大手旅行会社パンフをベースに、現地旅行会社にて旅行プランを練り直す、第二弾。去年のエジプト旅行(キャンセル待ちで撃沈)に代わり今年はペルー旅行だ。
エジプトから方針転換した理由は、単純に日程が調整出来ず6日しか休めなかったためだ。6日でカイロ、ルクソール、アブシンベルというのはどう考えても無理だから。

そこでHOLIDAYのインカ帝国 世界遺産満喫 ペルー 6日間
http://holiday.knt.co.jp/t/31679961/
を見つけて来てくれたので検討...。

...。んーマチュピチュの滞在時間が短いです!ナスカをやめれば時間が出来ていい感じなんだけど、あっさり却下。というか、私-マチュピチュ、奥さん-ナスカ希望。とうことは、どっちかをやめてしまうとペルー行きの意味がなくなるわけだ。
それなら、他の候補地という手もあるが、今回おこちゃまが海外旅行参加を拒否しているので、行程のきついペルー行きはチャンスといえばチャンス。

で、地球の歩き方を見ていると、クスコ-マチュピチュ村間の列車がネックになっているのを発見。この間が折り返し運転(3タイプの列車がそれぞれ一日一往復)になっているのだ。
検討しているうちに、手配旅行会社 株式会社 ラティーノ
http://www.t-latino.com
さんにとっていた「ペルー6日間マチュピチュ、ナスカ付」が出来上がった。しかしホリデーさんと同じく、マチュピチュとナスカを6日でめぐるとマチュピチュの滞在時間がきつい。(ナスカをやめましょうプランもありましたが、やっぱり却下され...)
工程表をよく見ると、行きの列車がクスコ-マチュピチュ村ではなく、オリャンタイタンボ-マチュピチュ村なのを発見!再び地球の歩き方を見ると、オリャンタイタンボ-マチュピチュ村間の列車は潤沢。
...!クスコの観光をあきらめ、オリャンタイタンボ-クスコ間の足さえ何とかすれば、マチュピチュ泊が可能っぽい。
ただし、マチュピチュ泊といっても翌朝の観光は不可だし、オリャンタイタンボ-クスコ間を自力移動する必要がある。かといってマチュピチュの観光時間が少なすぎるのは、気に入らない。モンサンミッシェルの観光時間が短かった反省を胸に、再度ラティーノさんにマチュピチュ泊のこんなプランは可能かな?と連絡してみると、OKとの返事がきました。

内容はクスコ-オリャンタイタンボ-マチュピチュは、ガイドさんも込みで泊りがけ。当然マチュピチュ村は朝出発、クスコの観光は無しでした。というか、基本的にナスカandマチュピチュ観光の強行軍。

今回は準備期間が短いです。(^^;
posted by ぷらっつ at 23:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月01日

成田空港への道

海外旅行の関係で国際線に乗る前のルートを確認。
関空の場合は、岡山インターまで自家用車で行き、関空行きの高速バスへの乗り換えというルートが確定。
では、関空で無く成田空港へ出なければならない場合のルートはどうだろう。
といっても乗り換えや時間的なものを考えると、新幹線や車での移動は問題外。となると、岡山→羽田→成田、広島→羽田→成田、広島→成田のルートが考えれる。

条件としては
羽田空港→成田空港は、大人片道(小人半額)\3,000で標準所要時間約75分。
http://www.limousinebus.co.jp/timetable/narita/hanedaapt_tokyu_h.html
岡山空港の駐車料金は無料。
http://www.okayama-airport.org/
広島空港の駐車料金は日800円(民営は500円)。
http://www.hij.airport.jp/
広島空港までの移動のため、河内ICまで高速道路を使うと\1,900円(片道)。
http://www.driveplaza.com/
空港までの所要時間は、岡山空港(高速道路なし)広島空港共に同じとする。
広島→成田は一便のみ、往路07:45→09:25、復路17:25→19:00。
となる。(航空運賃はいろいろ変わるのでとりあえず保留)

羽田→成田間の大人片道\3000円がどう考えても高い。しかし、所要時間や利便性を考えると、羽田→成田を鉄道ってのは無理。これで、大人二人なら\12,000円と、岡山→羽田の航空運賃片道一人分くらいは出てしまう計算だ。

往復とも広島→成田のルートが使えれば圧倒的に有利だが、一日一往復の悲しさで難しい場合が多くなる。

片道のみ広島→成田だと、
岡山空港利用:3000×2×2=12000
広島空港利用:3000×2+1900×2=9800
が航空運賃以外にかかる。
広島空港は駐車場代もかかり、2200円の差額は3日間の代金2400円で逆転してしまう。さらに、航空運賃は広島空港発着のほうが高いので、広島→成田便の時間に往復とも満足できれば広島空港へ、それ以外は岡山空港へ出ればいいわけだ。

んー。考えるまでも無いような結果になってしまった。(^^;
posted by ぷらっつ at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

ミッキーとテニス

12/31香港ディズニーランドにインパして眠れる森の美女のお城のほうに歩いてみると、テニスコート&通行規制が...。しばらくすると何かイベントがあるらしいので待っていると、
テニスミッキー
テニスが始まりました。
どういう方法でできるのか?とかはわかんないのですが、(英語でキャストに聞けないため)入園者とミッキーたちが眠れる森の美女のお城前、一等地でテニスです。入園者の家族と思しき人たちもいたので、ガイドツアーか何かだと思いますけど、見てるだけなこっちはあんまり面白くはなかったですね。最後に客席側にばら撒き打ちされたテニスボールもゲットできなかったし...。
posted by ぷらっつ at 00:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月09日

クリスマスセット

2年前の香港ディズニーランド入園時には、特に何ももらえなかったんだけど、今回はカウントダウン当日ということもあって、いろいろもらっちゃいました。

入園時に、
クロスフィルター
電球を見ると、その光が雪だるまに見えてしまう不思議なめがね。
(カメラのフィルターでいう、クロスフィルターの雪だるまバージョンといったところ。)
と引換券。引換券は夕方から、
帽子と笛
の帽子とラッパに引き換えてくれました。結構立派な紙袋に入っていたので、かなりリッチなものを一瞬期待したのでちょっとがっかり。しかし、カウントダウンが近づくにつれて、みんな利用してました。うるさいのと、帽子がイベントを見るのに邪魔になるだけって、見方もできるがカウントダウンだからいいのでしょう。

そうそうめがねのもう一方、雪の結晶は1/2のインパのときにもらいました。(当然ながら光源が雪の結晶に見える)1/1もインパしたんだけどそのときは何もなし。夕方に入園したから当日分がなくなってたのかなー。
posted by ぷらっつ at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

もらったシール

今日やっとPCに写真とビデオを転送終了。
年末年始で忙しかったせいもありますが、やっぱり人間、体が資本です。体力ないと時間も無駄にすごしますからね。

話は変わって、データの転送中に気がついたのですが、エブリオでCF→SDスロット(逆も同じ)の転送中にファイルのタイムスタンプが変わるみたいです。(^^;
Exif情報を反映させて事なきを得ましたが、次回以降もエブリオを使う予定なので、覚えておきます。要らない手間を食わないためにね。

シール
で、今回の香港ディズニーでもらったシール一覧です。クリスマスバージョンがちょっと少なめです。
posted by ぷらっつ at 23:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

まだ咳き込みます...

とりあえず無事?に帰国してます。
初めてのカウントダウンを香港ディズニーで経験してきました。
香港ディズニー花火
帰国して、世界各国のカウントダウンの映像を見てみると、滞在ホテルの尖沙咀にいて、ビクトリア・ハーバーをはさんだ摩天楼を見てたほうがよかったのかも知れませんが、楽しかったです。
posted by ぷらっつ at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

やっぱり香港へ決定

エジプト旅行のキャンセル待ちは、ほぼ撃沈。
あきらめて当初の予定通り、今年は香港再びです。香港ディズニーでカウントダウンを向かえる予定ですが、お子ちゃまが持ってくれるのかどうかが一番のネックになりそうな雰囲気。
というのもキャンセル待ちのため予約が遅れ今年いっぱいは、オフィシャルホテルの予約は満杯だったのです...。

結局今年のホテルはアップルワールドで
http://appleworld.com/apl/index.html
リーガル カオルーン ホテル ホンコン(富豪九龍酒店)を予約。年が明けてからディズニー側へ移動です。
予約も一通り終了したので、情報収集しよう。

内容は、グルメ、ショッピング、香港ディズニーです。

で、早速ディズニーのライドの身長制限を検索...
スペースマウンテンが102センチ、オートピアが137センチ(運転する場合だけ)ということで一緒に回る限り全部乗れるみたいです。
ただ、スペースマウンテンは本人に根性があるかどうかが、一番の問題ですけどね。
posted by ぷらっつ at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

審判の日

前回
http://soramimidays.seesaa.net/article/54717538.html
の後、結局エジプト航空関係のカルナック日本地区代理店
http://www.karnakjapan.com/
へメールしていたんだけど、その返事はメールを送った翌日に来た。
サイトではよくわからなかった、ツアーのカスタマイズとホテルの選択について聞いていたのだ。結果は、「カスタマイズは可能です。メールしてください。」と好結果。しかし、「ホテルは三ツ星クラスで選択不可、四ツ星以上は別途費用がかかります。」との返事でした。

国内の旅行会社で行くとなると、2名さま確約のコースでも申し込み数が増えれば、その人数での団体行動。しかしカルナックなら一組ごとの行動になるのがメリット。
今までの海外旅行の中で本当の団体ツアーというのは、上海のみ。(WDWとフランスは、国内王手代理店だったけど、現地は完全にフリーだったので除外ね。)
しかし、その上海旅行での現地土産物屋や興味のないところに連れまわされたのは、やっぱり嫌だったのだ。
上海が特にこだわりのある土地ではなかったからいいものの、今度のエジプトは、2度目はないはず...なので排除できる不安要素は排除しておきたい。
しかも、ツアーのカスタマイズ可能という事で、カルナックさんに決定。

で、とりあえずの行程を立てて送ってみると...。
見事に満席、キャンセル待ちです。行きも帰りも、更にエジプト国内線のカイロ-アブシンベル間も満席でした。さすが年末年始です。
仕方がないので、キャンセル待ちしながら詳細な行程を組んだのですが、自分で行程を組んでみると、旅行会社のツアーにそれほど興味をそそられないアスワンが組み込まれている理由(アブシンベルにいくには何らかの形でアスワン空港に着陸する必要がある)が見えてくる。
で、出発日を変えたパターンとカタール航空(ドバイ経由)のパターン(こっちも出発日を買え2パターン)を増やし状況を聞いてみるものも、こちらはキャンセル待ちすら不可能な状態。

そして今日は、申し込んだときに聞いていた、キャンセル待ちに変化が出るかもしれない日である。出発の二ヶ月前に各旅行会社への配分見直しがあるらしいのだ。
さて、結果はいつくるかな?
posted by ぷらっつ at 12:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月09日

次回の海外旅行

HSBCの窓口に用事のある関係で、今年の海外旅行は香港に内定。
早速オフィシャルホテルの価格をチェックしてみると。
年が空けてが安い。航空機はともかく、ホテルは1/1から安いのだ。
というわけで香港ディズニー再びという感じだったのですが、今年の年末年始に行くならば8日の休みが可能。
家は、どっちの仕事も夏休みは固定でないため、連続の長期取得が難しい。そういう理由で延び延びになっていたエジプト(案)が急浮上してきた。

日程的に現実味が帯びてくると、香港<エジプトになってしまうのは仕方のないところ。(費用を除けば...)
で、早速資料集め。とりあえずの巡回先リストは、ギザのピラミッド、アブシンベルのショー、ルクソール、カイロ博物館といったところ。
見てみると...アブシンベルのショーが非常にネックなのが判明しました。
完全に個人旅行ならどうにでもなるわけだけど、今回の旅行は滞在型ですらない。しかも、1997年のルクソール事件(王家の谷近くにある、ハトシェプスト女王葬祭殿)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%83%BC%E3%83%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6
とかの記憶もある。
となると、国内大手代理店か現地代理店に一括するのが無難。ただ、アブシンベルのショー(夜)を見るとなると、とたんに選択肢が狭くなってくるんだよね。
現地のオプショナルツアーも見たけど、日帰りのみとさびしい限り。

さてどうしよう...。
posted by ぷらっつ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

チャイナエアライン

チャイナエアライン爆発炎上
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/local/china_airlines_exploded/
ということでショッキングな映像が流れています。
とりあえずは、全員の無事が確認されよかったのですが、沖縄台北線ということで、次回の香港旅行(予定)での広島→台北→香港というルートとも絡みがあるで、その航空会社を確認。
http://www.hij.airport.jp/flight/kokusai/index.html
...チャイナエアライン(中華航空)
http://www.china-airlines.co.jp/
でした。今回の事故のニュースのときにチャイナエアラインは、事故が多いとも言っていたので、このルートは却下かな。
posted by ぷらっつ at 02:34| Comment(0) | TrackBack(1) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月22日

祝!関空岡山線

この前TV見てたときに出ていた、関空-岡山間の高速バスの詳細を見てみた。
便数と乗り込む停留所(岡山側)の確認がメインだ。
http://www.ryobi-bus.co.jp/kousoku/index.htm
を見てみると実はまだ運行していないのを発見...。
4月中旬から開始見たいだけど、もう22日。週明けたらサイトも更新されるのかな?仕方ないので
http://www.ryobi-bus.co.jp/release/070202kanku.htm
を見ると行きは関空着8:00からあるし帰りも関空発20:35が最終といい感じ。

停留所も
http://www.ryobi-bus.co.jp/kousoku/ok_ic.htm
岡山インター傍にある停留所が利用できるので、車→高速バス→飛行機と乗り換えも負担も少ないルートができたわけだ。次回はこれを使うかも知れない。
posted by ぷらっつ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

ダイナミックパッケージ

ダイナミックパッケージという事でいつも見ているnarinari.com
http://www.narinari.com/Nd/2007016956.html
で紹介されていたので、覚書。
パック旅行にない自由度で、個人旅行の予約の煩雑さがなく申し込みの窓口が一本化されているので行き先によっては便利そうです。

旅作(ANAセールス)
http://www.atour.co.jp/tabisaku/kaigai/
グローバルトラベルオンライン
http://www.gtonline.jp/
組み立て旅行(JTB)
http://dom.jtb.co.jp/yado/fit.asp
楽天トラベル
http://travel.rakuten.co.jp/kaigai/

辺りが該当する会社みたい。
posted by ぷらっつ at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

少し怪しいお飲み物

PICT3733.JPG

Fantaの「strawberry flavor」「creamy rasa strawberi es krim」なんてのを最終日にマタハリデパートで見かけたので、かってきました。スーツケースに詰め込めなかったら帰りに飲むつもりでしたが、無事に詰め込めたので、

PICT3732.JPG

あたりといっしょにお持ち帰り。どれもマタハリでは大量にあったのでそれほどヘンな味はしないはずなんですけどどうなんでしょう。
自分で飲む機会は無いはず...。(^^;
posted by ぷらっつ at 01:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

帰国〜現実へ

無事にバリ島から帰国しました。
最終夜に雨になったほかは晴天で、雨季って感じもせず十二分に気分転換。
しかし、今日からは現実世界で出勤です。(^^;
posted by ぷらっつ at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月28日

旅行準備最終段階

外貨宅配のお金は無事到着と思っていたら、円高...。現段階でほぼ空港レートでしょうか。まあ空港レートでも時間の節約にはなっているからいいのですが、来週の頭の為替相場によってはちょっとだけ損しちゃいます。まあ500USDなんて一円違っても500円だから知れてるんですけどね。
FXでの値動きに比べると。(^^;

で、おこちゃまの旅行保険掛けるの忘れていたのを思い出したので。
前回と同じく三井住友海上の海外旅行傷害保険インターネット契約サービス
http://www.tonomura.com/insurance/netabroad.html
で手続きしなくっちゃ。
posted by ぷらっつ at 12:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 見聞録>海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなに違う各社の手数料。。『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!
過去ログ
『価格.com』でカンタン・便利に外貨預金を徹底比較!
ForestLaboratory

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。