フジカラーデジカメプリントをオンライン注文。1枚13円〜。ソフト不要でオンライン注文、ご自宅のポストに届きます。らくらくコンビニ後払い!いつでもキャンペーン実施中!

2011年10月22日

クリーンインストールなしのマザボ交換

CPUの不調?からきたPC部品の購入、クリーンインストールなしのマザボ交換を検索すると
http://mo.kerosoft.com/0175
http://www.se-jisaku.com/pcwork/os_motherboard.html
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP314082
http://support.microsoft.com/kb/922976/ja
http://stakasaki.at.webry.info/200702/article_2.html
あたりがヒット。色々読むとブートディスクのドライバーが一番の問題らしいが
windows7ならCDブートしてリカバリできそうな感じ。(^^

ん?!

CD(DVD)がパラレル接続でした。
debaisu.jpg
これではSSDから起動しない場合に起動可能なオプションがない。もう一度読み直すとレジストリを交換前にいじれば回避できるかもって感じですがどうなんだろう。

後はwindows7インストール用USB
http://ascii.jp/elem/000/000/469/469384/index-2.html
http://www.vwnet.jp/Windows/w7/OSinstallFromUSBFlash/Windows7_USB_DVD_Download_Tool.htm
http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/1248win7usb/win7usb.html
を造る方法もある。

とりあえずこの方法での手順を考えると
1)windows7インストール用USB作成
2)バックアップ
3)利用不可なデバイスの削除(パラレル接続DVD等)
4)マザーボード用のソフトがあれば削除
5)レジストリ変更
6)マザーボード交換
か。
posted by ぷらっつ at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | PC>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

メインマシン不調

メインマシンが不調。高負荷時(スタクラ2やっているとき)にVideo出力が、乱れるのだ。(ほぼブラックアウト、一部のみ異常な状態で表示)
実は以前にも一度あったのだが、スタクラのみ落ちて他のアプリは落ちなかったので、原因不明ということでほおっておいた。ただ確認中にCoreTempでCPU温度のLowが50℃なのは、確認していた。まあ夏だしいいか、といういい加減さでいたのだが、その後は特にトラブルはなかった。

で、今回のトラブルになるのだが、今回もしばらくはスタクラのみの乱れ。しかしその後、ALT+F4の終了でもスタクラは終了出来ず、システムを巻き込んで停止した格好だ。音楽は正常に流れているが操作できない、と言うか画面が見えない、ALT+TABでの切り替えもできない、CTRL+ALT+DELも効かないので、リセットスイッチを押しました。なんか久々にリセットスイッチ押しちゃった気もしますが、ナイスタイミングでIntel SSD 320のファームウェア更新してました。
http://japanese.engadget.com/2011/07/13/intel-ssd-320-8mb/

2度目だし、本気で壊れると復旧に手間がかかるので、怪しい部分を特定し切り離すことにする。再起動したマシンの蓋を開け各部のファンを目視確認...動作良好...温度も熱くない。
GPU:ELSA GLADIAC GTX 460 1GB GD460-1GERX(3460241008600185)
の温度はGPU Observerで見ると100°Fなので35℃位。これも問題なし。
CPUは、...今回もLowが49℃怪しいです。
CoreTemp-Scr.png

現在のCPU構成は2008/02月から利用開始の
CPU:Intel Core 2 Duo E8200 :2.66GHz (333x8.0/FSB1333)、L2 6MB、TDP
ですが、iRAMとビデオカードの近接動作による熱暴走
http://soramimidays.seesaa.net/article/165205768.html
を経験してるため
MB :P5E−VM HDMI(BIOS Ver0709)
にも負担がかかっている可能性もある。

とりあえずいまのマザボで使えるCPUをamazonで検索、
1)Intel CPU Pentium E6800 3.33GHz 2M FSB1066 LGA775 TDP65W
¥ 7,970
2)Intel Boxed Core 2 Quad Q8400 2.66GHz 4MB 45nm 95W
¥ 15,640
3)Intel Boxed Core 2 Quad Q9650 3.00GHz 12MB 45nm 95W
¥ 29,470
4)intel Core 2 Quad Q9550S 2.83GHz 12MB 45nm 65W
¥ 35,349
あたりが候補かなと思うが、TDP95Wな2と3は交換しても不調な状態が再度出た場合に、電源も疑う必要が出るため除外。4は高すぎ!今更LGA775なマザボにこの値段はつぎ込めない。この値段があれば、
Intel CPU Core i5 i5-2400S 2.5GHz 6M LGA1155 SandyBridge
ASUSTek ATX P8Z68-V ASUSTek
にメモリ8GB購入でお釣りが来る。となると消去法で1になるわけだが、こっちにも問題がある。処理能力自体はほぼ変わらないのに、マシンをばらす必要がある。マザボにかかる疑惑を考えると、パワーアップのない作業には、今ひとつ乗り切れない。
...4を買ったつもりで、マザボ&CPU交換ってのが前向きな気もするので、クリーンインストールなしのマザボ交換を検索してみよう。

温度の換算はいい加減だけど覚えやすい換算式摂氏≒( 華氏 - 30 ) /2利用。
posted by ぷらっつ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | PC>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

Intel SSD 320ファームウェア更新

メインマシンのSSDですが、「容量が8MBになる」というバグがあるというのを思い出した。
発覚当時ニュースサイトで聞いていたのだが、ファームウエア更新ということで、念のためしばらく様子を決め込みそのまま忘れていた。(^^;

再度確認してみるもやっぱり対象製品だったので、
http://downloadcenter.intel.com/Detail_Desc.aspx?agr=Y&ProdId=3355&DwnldID=18363
からダウンロードして更新しました。
製品が
- インテルR Solid-State Drive 320 シリーズ (シルバーケース)
なので、ファームウェア・バージョンは、0362 にアップデートされているはず。

Intel SSD ToolboxでSSDのファームウエアを確認してみると
0362.jpg
しっかり更新されてます。とりあえずこれで安心です。
posted by ぷらっつ at 17:01| Comment(0) | TrackBack(0) | PC>その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
こんなに違う各社の手数料。。『価格.com』で証券オンライントレード徹底比較!
Mail Form
過去ログ
『価格.com』でカンタン・便利に外貨預金を徹底比較!
ForestLaboratory

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。